• SDGs AICHI EXPO 2020 ノアが広報大使に就任しました!
  • 公的機関コラボ
  • 産学官民

PROFILE

誕生日:
12月14日
年 齢:
15歳
卒業校:
SDGsアカデミア
※この学校はフィクションです
性 格:
天真爛漫
趣 味:
お散歩

ノアは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」を子どもの立場から同じ子どもや大人の方たちに一人でも多く知ってもらえるようVtuberの動画配信を中心に活動をしています。
環境・人・生き物など、地球上の様々な課題に「誰ひとり取り残さず」取りくみ、未来に生まれてくる子どもたちが安心して過ごすことが出来る地球になるようにみなさんの日常生活に「自分ごとのSDGs」が浸透するような情報発信をどんどん行っていきます!

SDGs
エバンジェリスト検定

SDGs EVANGELIST TEST

SDGsの認識を深め
行動できる社員を育てる

楽しく学べる検定で、SDGsの”浸透度”を確認
SDGs教育に注力する企業としてイメージ向上や
対外的なPRにもつながります

エバンジェリスト検定
とは?

経営企画・人事部門等のご担当者様へ

本検定はSDGsへの取り組みの第一歩を模索する企業様を対象にしたビジネス入門レベルの検定です。
2030年に向けた経営の重要課題である「SDGs」に関して、
eラーニングシステムを用いて動画研修と認定検定を受けることが出来ます。

受検にかかる時間 研修30分+試験30分=60分(およその目安時間) 受検費用 受検者お一人当たり4,950円(カスタマイズなし) 受検にかかる時間 研修30分+試験30分=60分(およその目安時間) 受検費用 受検者お一人当たり4,950円(カスタマイズなし)

検定の目的

  • SDGsに関する認識を深め、行動できる社員の育成を目指します
  • 社内のSDGs浸透度を見える化します→80%以上の正解率で受検者に合格認定証を発行
  • SDGs教育に注力する企業としてイメージ向上、PRにつながります→全受検者の8割以上の合格で企業に合格認定証盾を贈呈

なぜSDGs教育が必要なの?

エバンジェリスト検定 3つの特徴
「なんとなく知っている」から
「実際のアクション」へ

  1. SDGsの知識ゼロの状態から取り組めます

    世界初の「SDGs×Vtuber」キャラクター・SDGs伝導師ノアがeラーニングをサポート。
    全く知識が無い状態から合格を目指せる研修動画を用意していますので、安心して取り組めます。

    試験問題サンプルはこちら

    ※右記の説明動画をご確認の上、試験問題サンプルをお試しください

  2. 24時間、いつでもどこでも受検できます

    パソコンやスマホ・タブレットとネット環境さえあれば、受検者お一人おひとりのスケジュールに合わせ、24時間、オフィスや自宅、カフェ等、いつでもどこでも受検可能です。

    スマホ・タブレット・PC 24h〇

  3. 設問のカスタマイズも可能です

    製造業やサービス業など業務特徴に合わせて、設問のカスタマイズを行うことも可能です。
    SDGs目標に合わせて、よりアクション・実効性の高い内容にできます。
    ※有料オプション

    実際の検定イメージ、【監修】名古屋産業大学 大学院環境マネジメント研究科 経営専門職学科長 教授 矢野昌彦氏

  4. 80%以上の正答率で合格認定証を発行します

    個人の合格認定証は試験の後その場でPDFにてすぐに発行されます。

    個人の合格認定証

企業認定

合格認定証盾

合格認定証盾

受検者8割以上の合格で企業に合格認定証盾を贈呈します。

検定要項

内容
SDGsへの取り組みの第一歩を模索する企業を対象にした、eラーニングシステムによる、研修動画付検定(全てオンライン) 検定レベルはビジネス入門レベル
SDGsの動画研修(30分程度)→検定試験(30分程度※)→受検者個人は8割以上の正解で合格認定証、受検者の8割以上の合格で企業に合格認定証盾を贈呈
※制限時間は40分
実施場所
オフィス、自宅等、ネット環境のある場所であればどこでも可
費用
受検者お一人あたり4,950円(消費税込)※
上記料金に含まれるもの : 研修動画、検定試験、個人の合格認定証、企業の合格認定証盾
※設問カスタマイズ無しの場合
お支払方法
銀行振込(受検者数、カスタマイズ内容に応じて企業へ一括請求)キャンセルはID発行日(受検開始希望日)の20日前まで可能
受検期限
受検開始希望日に受検者のメールアドレス宛にIDを発行します。新規の受検及び不合格の場合の再受検とも、ID受取日より15日以内に受検完了してください(未受検の場合でもIDが削除されますのでご注意願います)
※IDの発行は「no-reply-lms+user@tatsuno-system.co.jp」から送信されます。予め受信拒否設定の解除、ドメイン指定の解除をお願いします
合格認定証
個人の合格認定証は、合格後すぐにeラーニングシステム内でPDFデータとして発行されます。企業は、全受検者の合否
データ集計の上、8割以上の合格者を確認後、合格認定証盾を贈呈します。合格認定証・盾の氏名、社名の字体は、申込書の字体を基に印字されます。
対象者
新入社員/一般社員(担当者~管理職)
ご用意
いただくもの
ネット環境及びPC・スマホ・タブレット等のいずれか(eラーニングシステムでいつでもどこでも実施可能)
その他
受検者のメールアドレスが間違っている場合は受検用IDが届きませんのでご注意願います

お申込の流れ

お申込~認定証盾 贈呈までのスケジュール
※約1~2ヵ月

  1. 01

    お申込み

  2. 02

    ヒアリング

    カスタマイズ、受検開始希望日の確認

  3. 03

    受検開始希望日の
    20日前までに
    受検者データを提出

    ex.受検開始希望日が10/25であれば、
    10/5までに受検者データを提出

  4. 04

    受検開始希望日に
    ID発行・配布

  5. 05

    研修~受検期間

    受検開始希望日から15日以内

  6. 06

    合格者通知
    点数集計

    受検期間終了日から15日以内

  7. 07

    企業合格認定証
    盾贈呈

エバンジェリスト検定の
お問合わせ・お申し込み

お問合わせフォームより「SDGs検定エバンジェリスト検定」の項目を
ご選択の上、お問合せください。

株式会社サカイホールディングス 
SDGsエバンジェリスト検定事務局

お問合せはコチラ